本当のダイエット

ダイエット=体重減

多くの方々がダイエットにおいてこのような方程式を頭に描いているのではないかと思います。

でもダイエットは、ただ単純に体重を減らせば良いというものではありません。本当のダイエットは、健康的に体重を落としていくことです。

体重を落とすためには、脂肪分を落とすことが大切です。でも、ダイエットの方法を間違えてしまうと、脂肪ではなく筋肉を減らしてしまい、体重が落ちていきます。

筋肉が減ってしまうダイエットというのは、食事制限だけのダイエットです。筋肉が落ちると基礎代謝量も落ちるので、昔と同じ量食べるとさらに太り易い状態になってしまうんです。これではリバウンドを繰り返してしまいますよね。

ダイエットにとって大切なのは、基礎代謝を下げないで、体重を下げること。つまり、筋肉量を減らさないで、体重を減らす、つまり脂肪だけを減らすことです。このように痩せれば、美味しい食事も我慢する必要が無くなります。

上記から、ダイエットに運動は必要不可欠であることが分かるでしょう。個人的におすすめなのは、今まで自分が筋トレしたことの無い部分を鍛えることです。普段使っていない部分の筋肉を付けることで基礎代謝量が上がり、痩せやすい体に変身していきます。

肥満は健康にとって最大の敵です。糖尿病や高血圧、動脈硬化などの恐ろしい生活習慣病を防ぐためにも、早くからダイエットに取り組んでいきましょう。

メタバリアスリムで便秘解消! TOPページに戻る


スポンサードリンク