ハリウッドダイエットは、どんな内容なの?

ハリウッドダイエットは、10年以上前にアメリカの学者さんが考案した「ゾーンダイエット」にそのルーツがあります。ゾーンダイエットは、オリンピック選手がトレーニングに導入することによって大きな成果を上げたダイエット法です。この噂を聞きつけたハリウッドのトレーナーがこのダイエット法を取り入れたことから「ハリウッドダイエット」と呼ばれるようになりました。

このダイエット法は、1食あたりに摂取する炭水化物、たんぱく質、脂肪のカロリー比率を4:3:3にすることが基本とされています。こうすることでホルモンのバランスが絶妙に整えられ、脂肪が燃え易い体になるそうです。この脂肪が燃えて太りにくい状態を「ゾーン」と呼びます。

ハリウッドダイエットで注意することは、炭水化物や出来るだけ野菜や果物から摂取することです。さらに、タンパク質は魚や鶏肉などの低脂肪の食品から摂取するようにします。ただ、ご飯やパンなどの炭水化物を全く取らないとお腹が空いてしまうので、これらの炭水化物がメインの食品も少量は摂取するようにします。

もうご存知かとは思いますが、炭水化物を一度に大量に摂取してしまうと、インスリンが多く分泌されて太りやすくなります。このインスリンの働きを抑えるのが「グルカゴン」というホルモンなのですが、このホルモンはタンパク質を摂取することによって摂取することによって分泌されやすくなります。

なお、1日に摂取するカロリー量は、その人の活動量によって決定されます。活動レベルは1日中座っていることが多い場合は「1.1」、1日30分程度歩く場合は「1.1」、週に2時間30分以上運動する場合は2、1日30分程度の運動を週5日行う場合は1.8など、予め数値が決まっています。

メタバリアスリムで便秘解消! TOPページに戻る


スポンサードリンク